WiMAXランキング

1STBroad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimaxの特徴

・「GMOとくとくBB」よりは月額が若干高いが手続きがシンプル
・店舗受取で申込当日に利用可能(渋谷、秋葉原、大宮)
・速度制限がかかる当日13時以降にメールにてご連絡をする「データ量通知サービス」あり

月額 2,726円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月以降3,411円(税抜き)

ここに注意!

初期費用割引キャンペーンのためにはサポートオプションに申し込まないといけない(安心サポートプラス550円、および、MyBroadサポート907円。ただし、入会後にすぐ解約可能で料金を発生させないことができる。)

2NDGMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBBの特徴

・公衆無線LAN接続サービスが月額362円(税抜)で利用可能
・2年間の総額だと現状(2017年末時点)最安値

月額 2,470円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月目以降3,344円(税抜き)

ここに注意!

入会資料がたくさん送ってくる。
会員サイトへのログインなどが必要になったりして煩雑である。

3RDDTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTIの特徴

・30,000円キャッシュバックキャンペーン
・DTI会員限定の「DTI Club Off」が利用可能(全国の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食などが特別優待価格でご利用いただけるサービス)

月額 3,500円(税抜き)
評価
備考 4ヶ月目以降4,300円

ここに注意!

キャッシュバックキャンペーンはあるが月額が高い。



モバイルWiFiを買うつもりなら

モバイルWiFiを買うつもりなら、一ヶ月の料金やキャッシュバックに関しても、正確に知覚している状態で決定しないと、いつか必ずや後悔します。
「速度制限が敢行されるのはなぜか?」と言いますと、ネット回線に短時間に集中的なアクセスが為されると、そのエリアでPCなどを利用中のすべてのユーザーが、繋げられなくなるとか速度が著しく落ちるからです。
1カ月間のデータ使用量が無制限と謳われている「ギガ放題」に加えて、WiMAX2+には「通常プラン」というのもラインナップされております。この「通常プラン」は、「データ使用量は最大7GBまで」とされております。
モバイルWiFiの月々の料金は最低でも2000円台となっていますが、プロバイダーによってはキャッシュバックを武器にしているところが何社かあります。この戻される金額を合計支払額から減算しますと、本当に支払った費用が明確になります。
モバイルルーターの販売戦略上、キャッシュバックキャンペーンを展開しているプロバイダーも存在します。キャッシュバック分を差し引いて考えた料金を比較して、安い順にランキングにしてみました。



モバイルWiFiルーターをチョイスする時

モバイルWiFiルーターをチョイスする時に、最もしっかりと比較すべきだと思われるのがプロバイダーです。プロバイダーが変われば、取り扱っているWiFiルーターであるとか料金が相当異なるからなのです。
私の家については、ネットに繋げたいときはWiMAXを使っています。不安だった回線速度についても、全くイライラ感に苛まれるようなことのない速さです。
WiMAX2+の購入キャンペーンとして、高額のキャッシュバックを実施しているプロバイダーが複数ありますが、キャッシュバックキャンペーンをしていないプロバイダーも見ることができますので、意識しておきましょう。
「WiMAX又はWiMAX2+を買いたいと思っている」と言われる方にご留意いただきたいのは、意識的にプロバイダーを比較するようにしないと、2万円から3万円位は手出しが多くなりますよということです。
ポケットWiFiと言いますのは携帯と同様で、端末毎に基地局と無線にて接続されることになるので、手間のかかる配線などを行なうことは全く不要ですし、ADSLであったりフレッツ光を申し込んだ時みたいなネット接続工事もまったく不要なのです。



以前の通信規格と比べてみても

以前の通信規格と比べてみても、遙かに通信速度が速くなっていて、数多くのデータを一気に送受信できるというのがLTEの強みです。今のご時世に相応しい通信規格だと考えます。
「ポケットWiFi」と申しますのは、「ワイモバイルが市場提供している全WiFiルーターを指している」というのが本当は正解になるのですが、「外出中でもネットを可能にするための端末すべてを指す」ことがほとんどです。
DoCoMoだったりY!mobile(Yモバイル)にて規定のある「3日間で1GBまで」という制限ですが、1GBと言いますとパソコンで映像を鑑賞しますと2時間程度で達してしまうことになり、一も二も無く速度制限に引っかかることになります。
「モバイルWiFiを買おうと思っているけど、無制限・高速モバイル通信ということで大人気のWiMAX2+(ギガ放題)とワイモバイルのポケットWiFiのどっちにした方がいいのか頭を悩ましている。」という人の為に、両者を比較していますのでご参照ください。
今の時点で売りに出されている全てのモバイルルーターの中で、私が推奨できるのはどのルーターになるのかを、あまり通信関連は得意な方じゃないという方にも納得していただく為に、ランキング形式でご提示させていただきます。