WiMAXランキング

1STBroad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimaxの特徴

・「GMOとくとくBB」よりは月額が若干高いが手続きがシンプル
・店舗受取で申込当日に利用可能(渋谷、秋葉原、大宮)
・速度制限がかかる当日13時以降にメールにてご連絡をする「データ量通知サービス」あり

月額 2,726円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月以降3,411円(税抜き)

ここに注意!

初期費用割引キャンペーンのためにはサポートオプションに申し込まないといけない(安心サポートプラス550円、および、MyBroadサポート907円。ただし、入会後にすぐ解約可能で料金を発生させないことができる。)

2NDGMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBBの特徴

・公衆無線LAN接続サービスが月額362円(税抜)で利用可能
・2年間の総額だと現状(2017年末時点)最安値

月額 2,470円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月目以降3,344円(税抜き)

ここに注意!

入会資料がたくさん送ってくる。
会員サイトへのログインなどが必要になったりして煩雑である。

3RDDTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTIの特徴

・30,000円キャッシュバックキャンペーン
・DTI会員限定の「DTI Club Off」が利用可能(全国の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食などが特別優待価格でご利用いただけるサービス)

月額 3,500円(税抜き)
評価
備考 4ヶ月目以降4,300円

ここに注意!

キャッシュバックキャンペーンはあるが月額が高い。



スマホで使用するLTE回線とシステム的に違うという部分

スマホで使用するLTE回線とシステム的に違うという部分は、スマホは本体がじかに電波を受信するのに対し、WiMAX2+はモバイルWiFiルーターによって電波を受信するという点になるでしょう。
WiMAXギガ放題プランというのは、概ね2年間単位の更新契約を踏まえて、月額料金の引き下げやキャッシュバックが供されているのです。その部分を把握した上で契約した方がいいでしょう。
当HPでは、「通信サービスが可能なエリアが広いモバイルルーターを手に入れたい!」と言われる方の為に、通信会社各々の通信サービス可能エリアの広さをランキングの形にしてご紹介しております。
モバイルWiFiルーターを決める際に、絶対に焦らずに比較してもらいたいのがプロバイダーなのです。プロバイダー毎に、使える機種とか料金がまるで変わることが分かっているからです。
動画を視聴するなど、容量が小さくはないコンテンツを中心にして利用するといった人は、WiMAX2+の方が合うはずです。様々なプランがありますので、これらのプランを比較しならご紹介させていただきます。



複数社のプロバイダーが進展中のキャッシュバックキャンペーン

WiMAXというと、複数社のプロバイダーが進展中のキャッシュバックキャンペーンが人気を博していますが、当ページでは、現実的にWiMAXは通信量制限がなく、リーズナブルに使えるのかについて整理しております。
ポケットWiFiと言いますのは携帯と同様で、端末それぞれが基地局と無線にて接続されますので、やっかいな配線などで頭を悩ますことがありませんし、ADSLとかフレッツ光を契約した時の様なネット回線工事も行なわなくて済みます。
注目を集めているWiMAXを使いたいという人は少なくないでしょうが、「WiMAXとWiMAX2+では、どこが異なるのかが理解できていない状態だ」という人限定で、その相違点をご紹介させていただきます。
今のところLTEを使うことが可能なエリアはそれほど大きくありませんが、エリア外においてLTEが使えない時は、ひとりでに3G通信に変更されますので、「接続することが不可能だ」という様なことは皆無だと言えます。
docomoやY!モバイルに存在する速度制限がなされることになりますと、下り速度が128kbpsにまで引き下げられますが、この速度ということになりますと、画像をたくさん使っているサイトのトップページを表示させるのでさえ、20秒から30秒は取られることになります。



モバイルWiFiを買おうと思っているけど

「モバイルWiFiを買おうと思っているけど、高速&無制限モバイル通信で名の通っているWiMAX2+(ギガ放題)とワイモバイルのポケットWiFiのいずれを選ぶべきか決断できずにいる。」とおっしゃる方に役立つように、双方を比較してお見せしたいと思います。
同一機種のモバイルルーターであっても、プロバイダー別に月額料金は違うのが普通です。このWEBページでは、評判のいい機種を“料金”順でランキング一覧にしておりますので、比較してご覧いただけます。
WiMAXモバイルルーターにつきましては、申込段階で機種を選定でき、たいてい出費をすることなく手に入れられると思います。しかしながら選ぶ機種を間違えると、「使うつもりのエリアが電波の来ていないエリアだった」ということがままあります。
ポケットWiFiというものは、ひと月の間に使うことができる通信量や電波の種類が異なったりしていますから、どのように使用するのかによりその人にフィットするモバイルWiFiルーターも異なってくるはずなのです。
キャッシュバック時期の前に「契約を解除する」ことになりますと、現金は全然受け取れませんので、それに関しては、しっかりと把握しておくことが大切だと言えます。